今日の熊西

今日の熊西

2年生、頑張ってます。

 学校再開2日目の今日は、2年生の登校日です。前日から、先生方は個々の生徒への配布物などを丁寧に準備していました。

体育館で集まった後は、各教室20名ほどに分かれて課題テストです。ご覧のように、互い違いに座席を空けてテストを受けました。皆、真剣です。

今週は学年ごとに1回の登校、来週は午前午後に分かれての分散登校です。段階を踏んで、学校の中に生徒の活躍する姿が戻ってきます。

「全力 さわやか 西高生!」

0

学校再開初日です!

 今日、6月1日(月)は3年生が登校しました。午前・午後でクラスを半数ずつに分けた形の分散登校ではありましたが、学校に生徒の姿がある、というのはいいものです。

 最初は体育館で集会ということで、互いに間をあけて並んでもらいました。下の写真は午前の組です。学年主任から、様々な思いがこもった真剣なお話がありました。この学年の生徒の皆さんは、1年生のころから、集会などで真っ直ぐ顔を上げて話す人の目を見て聞く人がほとんどなので、横から見ていても、良い雰囲気が感じられました。

下は、進路指導主事の先生のお話を聞く午後の組の人たちです。資料に目をやりながらも、真剣に耳を傾けています。クラス半分なので1列20人ですが、久々に生徒の並ぶ姿を見て、「20人って、こんなにたくさんなんだなあ」などと改めて感じさせられました。

集会の後は、各クラスの教室で互い違いに席を空けて座って、LHRです。全員で集まるのは、もう少しの間、我慢です。今日は、友達の顔を見ることができて、互いにエネルギーをもらったのではないでしょうか。

「全力 さわやか 西高生!」

0

FMクマガヤで特集していただきました!

昨日、5月28日(木)、午後4時半ごろからの約20分間、地元のラジオ放送局FMクマガヤの「みんなに届け!先生たちからのメッセージ ~リレーでつなぐ くまがやの学校紹介」という番組で、本校を特集していただきました。

本校からは、生徒指導主任の橋本忠先生と、3年担任の小池直先生が出演し、パーソナリティーの方との楽しいやり取りを展開しました。話の内容は多岐にわたり、本校の特長や新しくなった制服、生徒の活躍だけでなく、臨時休校が続いて生徒に会えない先生方が感じている寂しさなども、率直に語ってくださいました。

 

生き生きとした楽しい時間はあっという間に過ぎ、最後は本校の校歌が流れて締めくくられました。この放送を聞いてくれたことで、家にいる生徒の皆さんや多くの方を励ますことができたなら、嬉しいです。

「全力 さわやか 西高生!」

0

入学式を実施しました!

 第46回入学式を挙行いたしました。とはいえ、新型コロナウイルス対策で非常事態宣言が出たばかりです。県の指示に従い、卒業式同様、座席の間を広くあけて、新入生と職員のみでの式でした。

 生徒の活躍するところだけは残して、式次第も簡素なものといたしましたが、新入生代表の誓いの言葉は格調高く力強いものでした。明日からまた臨時休業で自宅学習となると思いますが、皆、自分の学びに力強く取り組んでくれることでしょう。

 入学式後の保護者会も、最低限の内容で短時間で済ませました。あまりに気を遣って短く詰めたためか、生徒のLHRが終わるのを、だいぶ長い間待つこととなり、放送担当の先生は、せめても、と、予定外のBGMを流してくださいました。

 今日からみんな仲間です。頑張りましょう!

 「全力 さわやか 西高生!」

0

感謝状をお送りいたしました!(その2)

 3月25日のこのコーナーで紹介いたしましたとおり、本校では、埼玉県新聞販売組合による「埼玉県立高校への新聞提供」として、新聞の無償提供をしていただいています。各クラスに現物としての新聞があるおかげで、生徒たちは、授業のテーマに関連する具体的な記事を先生から紹介されたり、同じ事象に対しても各紙によって扱いが異なることで、様々な視点からの違った評価を具体的に体感する学びができます。

 今日は、1年間新聞をご提供いただいたことへのささやかなお礼の気持ちを込めて、読売新聞籠原南センター様に、感謝状を贈呈させていただきました。

 また、「埼北よみうり」記者の森川様も取材にいらして、校長に様々なインタビューをしてくださいました。

 今の高校生は、スマホを通じて膨大な情報量に触れたり、文字を読んだりする機会は多いと思います。しかし、紙媒体によって「フォーマルな書き言葉による伝達表現」の実際に触れる機会は、意外に少ないように思います。

 本校の生徒たちは新聞店の皆様のご厚意によって貴重な機会をいただいているということを、改めて痛感いたしました。ありがとうございました!

0

さくら

 気象情報によれば、ソメイヨシノの開花から1週間、熊谷は満開となっています。しかしながら、本校校庭の桜は個性豊かです。このコーナーで卒業式の頃に花がほころんだことを紹介したグラウンドの桜は、もう半ば以上葉桜となっています。(下の写真の右奥)ところが、部室棟前の桜(下の写真左手前)は、まだ五分咲きです。

 また、部室棟奥のハードコートのところにある桜は、並んで立っているのに、片方は満開(右側)、片方は三分から五分咲き(左側)といったところでしょうか。

 現1年生は、昨年四月の入学直後に、この桜の前でクラスの集合写真を撮影しました。今年の新入生が入学式を迎えるころは、この左側の桜も散ってしまっていることでしょう。残念ではありますが、また新しい仲間となる新入生の皆さんが、これらの桜のように、一見同じように見えても、個性あふれる多様な花の咲かせ方をしてくれることを願っています。

 あと、平日は金、月、火の3日で、今年度が終わります。早いものです。

0

感謝状をお送りいたしました!

 本校では、埼玉県新聞販売組合による「埼玉県立高校への新聞提供」として、地元の新聞販売店の皆様から各HR教室へ、新聞の無償提供をしていただいています。生徒たちは、複数の新聞の記事から、様々な視点からのものの見方考え方に気づくきっかけを与えていただいたり、紙媒体の利点として、それまで自分が興味を抱いていなかった方面の記事に心をとめる機会をいただいたりしています。探究活動に役立てているのは勿論です。

 今日は、毎日新聞篭原店様に、感謝状を贈呈させていただきました。

 本当に、心ばかりのものなのですが、深い学びを通じて生徒たちの成長を促していただいた御礼の気持ちを表すことができたら幸いです。

 ありがとうございました!

 

 

0

だるまに眼が入りました!

 卒業した3年生の合格祈願のため、学年主任の手元に置かれていた「だるま」に眼が入りました!

 本来なら3学期最後の日となるちょうど今日、国公立大学・大学校の現役合格者数が40名となったという連絡が入りました!

 来年から新制度入試が始まるという不安や、新型コロナウイルス騒動の混乱の中でも、生徒の皆さんは努力を続けてきたことでしょう。まだまだこれから私立大学の結果も届くことでしょう。期待して待っています。

 「全力 さわやか 西高生!」

0

1・2年生の登校日です!

 今日は、年間予定では終業式が行われるはずでした。新型コロナウイルス感染予防ということで、臨時休校が続く中、各学年を4つのグループに分けて、密集しない形での登校と、一日がかりの教科書販売が行われました。

 それぞれが来年度の新しい教科書を手にしました。4月からの生活に向けて、今夜はきっと、新しい教科書に目を通してくれていることでしょう。

 「全力 さわやか 西高生!」

0

入学許可候補者説明会を実施しました!

 今日は入学許可候補者説明会を行いました。当初の予定では保護者の方にも体育館に入っていただいて話を聞いていただくはずでしたが、新型コロナウイルス感染予防ということで、合格発表の際にお配りしたプリントのとおり、別な形での実施となりました。4グループに分けて時間をずらして来校してもらい、少ない人数ずつ入学許可候補者の皆さんだけ体育館に入ってもらいました。

 体育館の入口近くでは、業者の人に上履きと体育館履きの注文票を出します。試しに実際に履いてみて確かめてもらっています。

靴の注文が終わった人は、体育館の中ほどで、提出物に受検番号を記入してもらいます。

 受付に提出するもの、受付で受け取るものを確認してから、会場を出ます。

 説明会のお話の内容は、印刷物を読んでもらって、ということになります。主体的に取り組む力と、読み取る力が求められます。西高生ならできます!頑張ってください。期待しています。

 「全力 さわやか 西高生!」

0