令和2年度 保護者の皆さまへ

令和2年度 保護者の皆さまへ

保護者の皆様へ学校再開のお知らせ

校長より

6月1日より学校が再開されます。しばらくは分散登校となりますので、各学年から連絡される日程等に御注意ください。
学校再開にあたり御心配のこともあると存じます。
埼玉県教育委員会では「彩の国新しい学校生活5つの安心宣言」により、生徒の健康保持と教育活動の両立を図ることとしました。本校ではこれに基づいて生徒の具体的な行動指針「西高モデル」を定め、感染拡大予防に努めてまいります。
また、長期間にわたる臨時休校であったこと、学校行事や部活動が十分に実施できないこと等を勘案し、生徒の心身の状態にも細心の注意を払ってまいります。
御家庭におきましても生徒の様子をよく御覧いただき、お気づきの点等ございましたらお知らせください。

【県教委】5つの安心宣言.pdf

【県教委】学校再開に係る子供のメンタルヘルスについて.pdf

西高モデル6月1日生徒版.pdf

全保護者様 5/1渉外部

 4/9に本ページで御連絡差し上げた通り、5/9予定のPTA後援会総会は中止とさせていただき、紙面による審議をお願いしているところです。この度、総会資料が完成いたしましたので、「生徒連絡用2020」のページにPDFで掲載いたします。生徒にIDとパスワードを連絡してありますので、必要に応じてダウンロードしてください。印刷された冊子につきましては、学校再開後、生徒を通して各御家庭に配布いたします。なお、御意見・御質問等がございましたら、お手数ですが教頭まで御連絡いただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

埼玉県高等学校等奨学金の募集について

本年度も埼玉県高等学校等奨学金の募集されます。詳細につきましては、下記のリストから埼玉県の関連のページをご覧ください。

 


埼玉県高等学校等奨学金制度は、経済的理由により修学が困難な高校生を対象として、奨学金を貸与する制度です。

令和2年度当初募集

○対象者
次の(1)~(3)すべての要件に該当する生徒が対象です。

(1)高等学校等※1に在学していること
(2)保護者が埼玉県内に居住していること
(3)品行方正で学習意欲があり※2、経済的理由により修学が困難※3であること

 

※1「高等学校等」について
県内・県外、国公立・私立いずれも対象となります。
また、高等学校(専攻科・別科を含む)のほか、次の学校を含みます。

・中等教育学校の後期課程
・特別支援学校の高等部
・高等専門学校及び専修学校の高等課程(対象校のみ)

※2「品行方正で、学習意欲があり」について
学習活動その他の全般を通じて態度・行動が良好な者として在学する学校の
校長から推薦を受ける必要があります。

※3「経済的理由により修学が困難」について
世帯の道府県民税・市町村民税所得割額の合算(以下、住民税所得割額)が
埼玉県教育委員会の定める基準額以下である必要があります。
世帯年収としての目安は、約830万円以下です。(給与収入のみの4人世帯
(夫婦の一方が働き、高校生1人(16歳以上)、中学生1人)がモデルです。)
ただし、令和元年度の住民税所得割額の合算が所得基準を超える
場合であっても、家計が急変した事由(保護者の死亡、失職や離別など)があった場合は、
住民税所得割額を再計算のうえ、審査を行います。
なお、予算の範囲内で募集を行いますので、申請者が多数になりますと、基準を
満たしていても貸与資格認定を受けられない場合があります。

 

○申請方法につきましては埼玉県の関連ページをご覧ください。

PTA本部役員様・理事様 4/9 渉外部

 以下の会議は中止いたします。

  ①「第1回 本部運営会議」「第1回 PTA後援会理事会」(4/25)

     ②「PTA後援会総会」(5/9)

  ③「第2回 本部運営会議」(5/23)

       ④「支部対抗スポーツ大会」(6/27)

    ・本部役員の方には4月下旬に理事会資料をお送りしますので、 御確認ください。
 ・「第3回 本部運営会議」(7/25)は、実施する予定です。

    ・その他のPTA関連の諸行事は、 実施可能な状況になりましたらお声がけします。

授業料等について
授業料等については、「事務室より」のページをご覧ください。
大学進学のための経済的支援情報
大学進学のための経済的支援
について、県ホームページ内に
「大学進学のための経済的支援情報の提供」の項目が設けられています。
情報は随時更新されますので、最新情報をご確認ください。

URL http://www.pref.saitama.lg.jp/f2204/shingaku/top.html