連絡

在校生の皆さんへ

SNS(LINE)を利用した、匿名での悩み相談窓口の開設について

 埼玉県では、今年度「LINE」アプリで匿名でチャット方式で相談ができる仕組を導入しました。相談は、6月15日(月)から受け付けています。相談窓口の利用料金は無料です。「LINE」のアプリを使っている人は、スマートフォンでリーフレットに記載してあるQRコードを読み取ることで、相談用のアカウントを登録できます。LINEを活用した相談は、スマートフォンやパソコンからでも可能です。名前を明かすことなく、つまり匿名で相談対応経験が豊富な専門の相談員(臨床心理士の資格を持っています)に直接相談できます。このLINE相談窓口は、無料で登録することができます。(通信料は端末の通信環境や契約状況によります)使い方は簡単なので、登録すればすぐにわかると思います。

※相談窓口への登録は、「生徒連絡用2020」にあるリーフレットのデータを利用してください。

※相談対応時間は、月・水・金曜日の午後5時から午後10時までです。

始業式に替えて

校長より

ようやく学校が再開されることとなりました。ただし、平常に戻るにはまだ時間がかかります。
大変残念ながら体育祭や文化祭(西高祭)は中止となりました。その他の行事についても大幅に変更となります。
また、失われた授業日数を少しでも補うため1学期は7月31日まで、2学期は8月24日からとし、月に1回程度土曜授業も行います。
詳しくは近日中に連絡しますが、状況によってさらに変更される場合もあると承知しておいてください。

始業式に替えて.pdf

西高モデル6月1日生徒版.pdf


視聴覚埼玉県教育委員会教育長から生徒の皆さんへの動画メッセージ

FMクマガヤで熊西特集を放送します

ローカルラジオ放送局FMクマガヤで、熊谷・行田市内の小中高校を紹介する番組「みんなに届け!先生たちからのメッセージ ~リレーでつなぐ くまがやの学校紹介~」が毎日放送されています。
熊谷西高校の特集は5月28日(木)の16:25頃からです(16:00からの熊谷商業高校の後)。およそ20分程度の番組です。
スマートフォンでも聴くことができます。FMクマガヤのホームページにアクセスしてみてください。

https://www.fmkumagaya.com/

学校再開のお知らせ

来週は学年ごとに登校日を設けます。3年生は6月1日(月)、2年生は6月2日(火)、1年生は6月3日(水)です。体育館に集合してください。
必ずマスクを着用し、登校したらすぐ手を洗ってください。
6月8日(月)からは午前と午後に分けて半数ずつ登校します。
詳細については各学年から連絡がありますので、毎日ホームページを確認してください。

 

<1年生へ> 生徒指導部より

 ワイシャツにつける校章ワッペン(アイロンプリント)は6月3日(水)の登校日に配布します。当日はバッジを付けるか、または校章なしでも構いません。

生徒の悩みに関する相談窓口の案内について

 埼玉県教育委員会では、「子供たちには悩みを抱え込まず、まずは、できるだけ相談してほしい」という思いから、児童生徒が相談できる窓口を掲載したリーフレット「埼玉県内の学校に通う児童生徒の皆さんへ」を作成しました。下に掲載するデータを利用して、保護者の皆さまとも情報を共有してください。

   埼玉県内の学校に通う児童生徒の皆さんへ.pdf

欠席等連絡について

欠席・遅刻等の連絡は、原則として保護者の方から

8:00~8:20の間に
電話またはFAXお願いします。

「学校感染症による欠席届」について
学校感染症でお休みした場合
「学校感染症による欠席届」
の提出が必要です。
治癒後、登校してから保健室で用紙をもらってください。
または、こちらからダウンロード、印刷の上、保護者様が記入・押印して学校に提出してください。
医師の診断書等は必要ありません。
 →学校感染症による欠席届はこちら
「定期考査欠席届」について
生徒が定期考査を欠席した場合は、定期考査欠席届を担任に提出してください。必要事項を記入の上、生徒氏名とともに保護者の署名・捺印もお願いします。
届用紙は学校にありますが、以下のリンクからダウンロード・印刷し利用していただいても結構です。
→定期考査欠席届はこちら (pdf)
「熊谷西高校スマート連絡帳」取得のお願い
学校からの情報発信、緊急連絡を行う方法の一つとして、平成30年度から
熊谷西高校スマート連絡帳活用しています。
できるだけ多くの皆様の登録をお願いいたします。
年度当初配布のご案内を参照の上、是非ご登録ください
[第3学年生徒・保護者] 高等教育修学支援新制度対象校一覧が公開

進学を考えている高校3年生のみなさん、志望校が【高等教育の修学支援新制度】対象となっているか確認してみましょう!
 → http://www.mext.go.jp/kyufu/index.htm
支援の対象となる大学・短大・高専・専門学校はこちら
 → http://www.mext.go.jp/kyufu/support_tg.htm
(新制度の支援は,対象校に在学している学生が受けられます)