平成30年度の熊西

平成30年度の熊西

SSHに指定されました!

本校が、文部科学省よりスーパーサイエンスハイスクール(SSH)の指定を受けました。平成31年度から5年間です。科学技術系人材の育成のため、独自のカリキュラムによる授業や、大学・研究機関などとの連携、地域の特色を生かした探究的活動や課題研究など、今後も様々な取り組みを積極的に行っていきます。

  
文部科学省ホームページ|SSH指定校の内定等について

0

出張実験教室が行われました。

 3月26日(火)、(株)高純度化学研究所の皆様においでいただき、出張実験教室が開かれました。理数科の希望者を対象に、体験型実験講習会(ワークショップ)を行ったものです。
 内容の一つ目は、「ビスマスの結晶づくり体験」でした。あまりなじみのない元素「ビスマス(原子番号83、元素記号Bi)」について、電気伝導と塑性について学んだあと、人工結晶づくりを体験します。液体状のビスマスの導電性や、錫と比べての塑性の違い、特殊な「骸晶」という結晶構造についてなど、実験を通して理解していきました。

 二つ目は、「電池の製作実験」です。1800年にイタリアのボルタが初めて電気発生の仕組みを解き明かした「ボルタの電堆」の再現実験や、現在実用化されているマンガン電池の原型である、1866年にフランスのルクランシェが考案したマンガン平面電池の製作を行いました。
 高純度化学研究所からは、社長の宝地戸様や、企画室の佐々木様、中野様においでいただき、楽しく丁寧な実験をしていただきました。

 生徒たちも、どんどんひきつけられていくようで、とても有意義な一日になりました。

 なお、株式会社高純度化学研究所の公式ブログに、この時の記事が掲載されました。
是非、ご覧ください!
 ↓
「熊谷西高等学校でビスマス結晶とマンガン平面電池の実験をしました」

 高純度化学研究所の皆様、ありがとうございました。
0

つくばサイエンスエッジに出品!

3/22(金)・23(土) つくばサイエンスエッジが、つくば国際会議場で開催され、熊谷西高校は、2年生のポスター発表3チームが2日間参加してきました。国内81校、海外12校、全312チームが日本語・英語のポスター発表を行いました。
全国の高校の課題研究ポスターとその発表を見学できとても有意義な2日間でした。また熊西ポスター発表では、熱心に聞き入る高校生、研究者の方が多くとてもやり甲斐を感じました。
スキルアップして来年度も参加したいです。
※参加者で集合写真↓

※逆ミセル法(化学)チーム、アライグマ(生物)チーム


※ホバークラフト(物理)チーム
0

終業式

 今日は1年間の締めくくりの日です。終業式に先立って、各種の表彰もありました。
美術部(緑化ポスター)、軽音楽部(県北ルーキーズフェス)、写真部(県北写真展)、硬式テニス部(学年別ダブルス大会)、男子バドミントン部(北部支部大会団体)、女子バドミントン部(北部支部大会団体)のほか、校内百人一首大会の入賞クラスや個人入賞者、球技大会の優勝クラスなど、それぞれが立派な成果を披露してくれました。

 終業式では、校歌斉唱の後、校長先生のお話、生徒指導主任からのお話がありました。生徒の皆さんへの思いがこもったお話でした。皆さんは、どう受け止めてくれたのでしょうか。どうか、4月に新しい学年でスタートするときにも、「全力 さわやか 西高生!」で頑張ってほしいと思います。
0

教育講演会

 今日は、交通安全教室の後に、教育講演会も開催されました。本校の卒業生でもある、日本オリンピック委員会本部員の、萩原直樹先生に来ていただきました。在校当時は硬式テニス部だったそうです。

 演題は「考えてきたこと」。生い立ちから、熊谷西高校の生徒としてどう学んできたか、大学や大学院での学びをどう夢の実現につなげてきたか、貴重な資料映像とともに、後輩への愛情をたくさん詰めたお話をしていただきました。

 生徒からも真剣な質問があり、丁寧にお答えいただきました。心のこもったお礼の言葉と花束が、部活の後輩である硬式テニス部員から贈られました。

 お昼は懐かしの学食で、やはり同世代の卒業生である本校勤務の先生方と歓談した後、校長室での記念撮影となりました。本日は、貴重な機会をありがとうございました。生徒の皆さんも、ますます母校を誇りに思ったことと思います。
0

交通安全教室

 今日は熊谷警察署から交通安全講師の方をお招きして、交通安全教室が行われました。説明資料や動画を用いての、わかりやすい講演でした。

 講演だけでなく、実際に生徒の代表に自転車に乗ってもらって、危険な運転をとは具体的にどういうことなのか見せてくださいました。

 また、交通ルールの大切さを教えつつ、最後には腹話術まで使ってくださったりと、楽しみながら学ばせていただきました。

 ご指導、ありがとうございました!
0

集会行事、色々です。

 本日は、1・2年生それぞれに人権教育や講演会、学年集会が行われた後、文系と理系に分かれての「卒業生を囲む会」が開催されました。色々なことが学べた日だったと思います。特に、受験に立ち向かったばかりの卒業生から、実感あふれるお話を聞くことができたのは、非常に良かったのではないでしょうか。卒業生の皆さん、ありがとうございました。
 残念ながら、各集会等の写真がありませんが、唯一、3年生をいよいよ迎えるにあたって、進路に対する心構えや、分厚い大学の選び方の冊子の実際の使い方などを学んでいる2年生の学年集会の様子を撮影した写真がありますので、ご紹介いたします。

 「全力 さわやか 西高生!」
0

入学許可候補者説明会

 先週の卒業式に飾られた花が、まだ良い香りで玄関に咲き誇っていますが、今日は入学許可候補者説明会です。

 入試で合格発表があっても、入学式で校長先生からの入学許可があるまでは、まだ「許可候補者」なのですね。まずは教頭先生による、心構えについてのお話から始まりました。

 そして、新入生の学年主任となる先生から、熱い思いと期待に満ちたお話がありました。

 入学許可候補者が仮担任に誘導されて各教室に行った後も、保護者の皆様へのお話や、PTA関係の連絡、集まりなどがありました。

 保護者の方もお子さんも、それぞれに盛りだくさんな一日でしたね。お疲れさまでした。入学式でお会いすることを、楽しみにしております。
0

迎える準備もしています

 今日は、週明けの3月18日(月)に実施される入学許可候補者説明会で配布する印刷物の袋詰めが行われました。昨日の感動的だった卒業式の名残がまだ漂っている中ですが、来年度からの新しい仲間を迎える準備が勢いづいています。

 皆さん、待ってますよ!
 「全力 さわやか 西高生!」
0

卒業式を挙行いたしました。

 卒業式が挙行されました。卒業生の皆さんも立派でした。祝辞をいただいた来賓の皆様も本校の卒業生であるせいか、先輩としての愛情あふれるお言葉を、後輩たちに贈ってくださいました。保護者の皆様も、たいへんあたたかく見守ってくださいました。
 担任の先生による呼名が終わると、普通科、理数科それぞれの代表生徒が校長先生から卒業証書を受け取ります。

 それぞれ、代表にふさわしい堂々とした様子で、礼儀正しい立ち居振る舞いが素敵でした。

 前生徒会長による答辞は、説得力のある内容で、涙をこらえながら語る言葉の一つひとつが、たいへん感動的でした。大人の中にも、うなずきながら聞いている人がたくさんいました。

 クラスごとに退場していく3年生。なんだか空いた座席が寂しいです。

 卒業される皆様の、御健勝、御多幸、御活躍を祈っております。
0

卒業式の受付が始まりました。

 卒業生の皆さん、保護者の皆様、おめでとうございます。3年生は、生徒の皆さんよりも担任の先生方の方がそわそわしているかもしれません。校門には立て看板が飾られました。良い天気です。

たくさんいただいた祝電も、飾らせていただきます。おかげさまで、良い卒業式になると思います。
0

卒業式予行・三送会

 今日は卒業式の予行ということで、久しぶりに3年生の教室がにぎやかになりました。予行は言うなればリハーサルですが、今日「本番」のものもありました。
 まずは、同窓会の入会式です。本校の同窓会長にお越しいただき、今年度の卒業生の入会にあたって、御挨拶をいただきました。「今だからこそ、仲間の大切さがよくわかる」「私の卒業式の日に、やっとこの体育館の落成が間に合ったんですよ」といったお話に、皆も大きく感じるものがあったようです。

 そして、卒業生の中で、県からの児童生徒表彰、体育優良生徒表彰、文化連盟賞などの賞を受賞した生徒の表彰も行われました。

 また、皆勤賞の生徒も表彰されました。たくさんの対象者がいたことに、嬉しい驚きを感じました。

 また、全国大会に出場する美術部の皆さんの壮行会も開かれました。校長先生や生徒会長からも激励の挨拶をいただき、顧問の先生からは愛情とユーモアたっぷりの紹介もされていました。

 また、明日の卒業式で思いっきり気持ちを込めて校歌が歌えるように、音楽の先生の情熱あふれる校歌指導もありました。わずかな時間のうちに歌声がどんどん素晴らしくなっていく様子に、ほかの先生方も驚いていました。

 そして、生徒会の主催による三送会。最後はルーレットにダーツを当てて、景品をもらえる人が決まります。ダーツを投げる3年の先生方も、誰がクラスを決めるルーレットを担当するかで、熱のこもったじゃんけん勝負を展開し、会場を沸かせていました。1位の景品は本当に豪華でした!生徒会の皆さん、準備等ありがとうございました。

 明日が素晴らしい卒業式になりますように。
 「全力 さわやか 西高生!」
0

図書委員会広報が発行されました。

 卒業式の予行が行われる今日、3月13日付で、図書委員会広報「銀杏」が発行されました。今回は卒業特集ということで、「3学年担任の先生方が卒業生に薦めたい本」が、それぞれの先生方の思いがこもった推薦文と一緒に紹介されています。最後の最後まで生徒の皆さんの成長を願って本を紹介している方、卒業生に一人の大人として対し、本の推薦を通して自分自身の深いところをちょっとだけのぞかせてくださっている先生方、さまざまです。

 裏面には、「今月の読書案内」があります。今回は、2年生がおすすめの本を紹介しています。「司書のおすすめ」もあります。どうぞ皆さん、本を手に取ってみてくださいね。
0

球技大会2日目です!

 球技大会の2日目です。
 昨日は雨で使えなかったグラウンドも、なんとかコンディションが整い、サッカーも無事に行うことができました。女子のサッカー、なかなか大きな声で元気良く取り組んでいます。

 男子は慣れている生徒が多いのか、とてもスピード感がある展開になっています。

 昨日に続いて体育館では3種目が行われました。昨日紹介したのは男子のバレーボールでしたので、今日は女子の試合の写真を載せました。

 同じく、男子のバスケットボールの様子です。これも速くて高いです!

 体育館の2階の卓球も、さまざまな試合があって、なかなかバラエティに富んでいます。

 昨日に続いて、大きな声で自分のクラスを応援する生徒たちが多かったことが印象的でした。約1年を一緒に過ごして、クラスへの愛着が出てきたのか、前回の球技大会よりも、よく声が出ている気がします。なんだか素敵です。
 「全力 さわやか 西高生!」
0

はんが甲子園、もうすぐです!

 3月17日~21日に新潟県佐渡市で開催される版画甲子園の全国大会。美術分野では珍しい、団体戦(1チーム3名)です。本校から出場する3人が、顧問の先生と一緒に、校長室まで挨拶に来てくれました。

 校長先生から生徒たちには、同窓会の皆様からお預かりした激励費が渡されました。たくさんの人たちが応援していることを実感してくれたことと思います。

 チームワーク良く、思いっきり楽しんできてほしいと思います。
 「全力 さわやか 西高生!」
0

球技大会1日目

 今日は球技大会の1日目です。朝からあいにくの雨でしたが、体育館での競技のみで実施しました。応援が分散しなかったためか、かえって生徒たちが自分のクラスを応援する声が大きく盛り上がっていたように思います。

 体育館の1階では、バレーボールとバスケットボールが行われました。けっこう本格的な動きをする生徒もいて、若さとエネルギーを感じさせます。

 体育館の2階では、卓球が行われました。少々混み合う感じでしたが、とても楽しそうです。

 明日はグラウンドでサッカーもできるといいですね。元気に、楽しく、怪我なく、良い思い出を作ってほしいと思います。
 「全力 さわやか 西高生!」
0

進路講演会

 今日は進路講演会が開催されました。富山大学から船橋伸一教授をお迎えして、「地方国公立大学の魅力」という題で、お話をしていただきました。

 普通ではなかかな聞くことができない裏話や、データの提示の仕方で印象操作をされないように気をつける方法など、興味深いお話をたっぷり聞かせていただきました。

 時には、生徒の列の中に入って、クラス一人ひとり全員に質問を投げかけたりしながら、たくさんのことを伝えてくださいました。本当にありがとうございました。
0

久しぶりに

 学年末考査の後は入試日程となり、生徒の登校がない日が続いていました。先生方も、生徒の登校している時の方が顔が明るいような気がします。
 答案返却など、普段とは違う日程ながら、今日は生徒の元気な姿を久しぶりに見ることができました。生徒が当番で記入している、職員室前の出欠黒板も、欠席のいないクラスがほとんどのようで、嬉しいです。

 高校入試の結果をドキドキしながら待っている皆さん、来年の今頃は、みんなから、久しぶりに会えて嬉しいと思われるような、立派な西高生になってくださいね。
0

進路室の前の棚に

 進路室の前の棚に、いつも花が飾られています。花の多い季節は切り花が生けてあることが多かったのですが、今は鉢植えが飾られています。

 進路室には今、もう少しチャレンジをしようと、調査書の追加発行などをお願いに来る人、嬉しそうに「合格しました!」と報告に来てくれる人、さまざまな生徒や卒業生が顔を見せてくれています。鉢植えの花ではありませんが、それぞれが根を下ろして、それぞれの花を咲かせてほしいと思います。
 「全力 さわやか 西高生!」
0