今日の熊西

今日の熊西

図書館にて

 本校図書館のカウンター横には、その時季(あるいは時期・時機)に合わせた本の特集が組まれて、飾られています。現在紹介されているのは、感染症に関する本です。pop が飾られるのは、これからだそうですが、写真で紹介いたします。

 東京都の感染ばかりがニュースで取り上げられていますが、私たちの身近なところに存在する可能性や、そのことへの対処等、考えながらの生活ですね。かつて地球上で人間の生活を一変させるほどのことがあった、ということを学ぶことから、未来が見えてくるかもしれません。未来がたくさんある高校生にこそ、人類の過去の遺産としての書籍に親しんでほしいと願っています。

 「全力 さわやか 西高生!」

0

花と花

 昨週末に華道部が花を生けてくれました。職員玄関には、横長の花器にまっすぐ伸びるように花が生けてあります。日本の芸術は完全なシンメトリーでないところに美を見出しますが、それがよくわかるような気がします。

 また、1年生の昇降口にも花が飾られていましたが、昨日までつぼみだった黄色い花が、今日は一輪咲きました。

 こちらは一点から大きく広がるように生けてあるように見えます。一度完成されたかに見えるものが、時の移ろいによって変化していく面白さが、生き物を相手にする芸術にはあるようです。

 1年生の皆さんは、どんな面白い変化や成長を見せてくれるのでしょうか。期待しています。

 「全力 さわやか 西高生!」

0

梅雨の晴れ間と「学校案内」

 昨週で期末考査が終わり、梅雨の晴れ間の月曜日に登校する生徒たちの表情も、ひときわ明るいようです。ちょっと前から本校の敷地内でもアブラゼミが鳴いていましたが、今日はついにミンミンゼミの声がしました。夏がやっと来てくれそうな予感がします。

 さて、ちょっと前に出来上がってきた「学校案内」の写真です。今年は内容を変え、昨年までのものとはかなり違ったものになっています。残念ながらコロナ禍のために、本校主催の学校説明会も申込制となり、人数制限をせざるを得なくなりました。例年この「学校案内」を大々的に配布している「彩の国進学フェア」もなくなり、この新しい冊子も寂しそうです。

 学校案内パンフレットのPDF版データについては、このホームページに掲載してありますので、「中学生へのお知らせ」のコーナーを御覧ください。また、トップページの「新着情報」の下にある「熊西早わかり!(サイト内リンク)」からも御覧いただけます。

 「全力 さわやか 西高生!」

0

英字新聞

 本校では英字新聞も購読していて、バックナンバーも職員室に2~3日置かれています。それを過ぎると、生徒がよく勉強している職員室近くの渡り廊下に置かれます。

 1週間ほど置かれた新聞は、片付けられてしまいます。例年は、文化祭のときの教室の装飾で壁紙の代わりに使われたりすることもあったのですが、今年は文化祭がありません。新聞たちはお行儀よく並んで、生徒がプラスアルファの勉強に自分たちを使ってくれるのを待っています。

 「全力 さわやか 西高生!」

0

名画鑑賞

 尾籠な話で恐縮ですが、本校のトイレには、葉書くらいの大きさの国内外の名画の写真が、額に入れて飾ってあります。

ホームルーム棟の西側は改修工事でたいへん快適になりましたが、校内には、まだ古びた印象のところもあります。それでも、美しい絵を見て心を癒される思いです。また、季節に合わせてか、時々絵が変わったりしますので、非常に楽しみです。例を挙げますと、上の洋画は日傘ですが、下の日本画は雨傘です。

 こういう楽しみがあると、校内の色々なトイレに入ってみたくなります。きれいに掃除をしてくれている人、さらにプラスアルファを考えて実行してくれる方、色々な人のおかげで快適な学校がつくられています。

 「全力 さわやか 西高生!」

 

0

生徒も、先生も、頑張っています。

 今日、7月14日(火)は期末考査の1日目です。コロナ禍の臨時休業のために中間考査を経験していない1年生にとっては、初めての定期考査ということになります。緊張が教室からあふれてきそうな、1年生のフロアの廊下の情景です。荷物は持ち込み禁止なので、廊下もにぎやかに見えますが、とても静かです。

 さて、生徒たちは午前中に試験を終えましたが、午後、3年の担任の先生方はパソコン室で、ベネッセの担当の方とリモート会議の形式で研修会を行っていました。先日行われた最後のセンター試験に見られる特徴的な動向、今後の共通テストに及ぼす影響の予測、6月に本校の3年生が受験した模試に見られる特徴や、今後の生徒への指導に関するヒントなど、多岐にわたる内容に長時間にわたって取り組んでいました。

 生徒の皆さん。受験は団体戦といいますが、みんなで向上していきましょう。先生方も頑張っていますよ。

 「全力 さわやか 西高生!」

0

明日から期末考査です!

 今日は7月13日、月曜日です。昨日の暑かった日曜とは打って変わって、涼しくなりました。明日からいよいよ期末考査が始まります。完全下校時刻の午後7時直前ですが、下校を促す放送の後も、まだギリギリまで机に向かっている生徒が、ちらほらいるようです。

 どうぞ、体調を整えて、ベストを尽くしてください。部活動の試合も、何かのコンクールや展覧会も、考査や模試や入試も、挑戦する姿勢には皆、共通するものがありますね。

 「全力 さわやか 西高生!」

0

ハートの木

 毎日、この「今日の熊西」の題材を探して歩いている筆者に、「うちの学校に『ハートの木』があるのを知っていますか?」と、話しかけてきてくださった方がいました。何かと思って伺ってみたところ、本校には、ハート形をした木があるというのです。案内してもらうと、中庭の東側の渡り廊下のところにありました。下の写真を御覧ください。

 木の刈り込みが、ちょうどハート形になっていました。

 昔から、日本にもハート形の意匠(デザイン)はあります。イノシシの目の形に似ているということから、猪目(いのめ)と呼ばれる形です。厄除けや火災除けの力があるという説もあり、神社仏閣のあちこちに、猪目の文様を見つけることができます。ディズニーリゾートの「隠れミッキー」ではありませんが、意外なところにあるので、さがしてみてはいかがでしょうか?

 来週火曜日からは期末考査。この週末の土曜日は全学年が記述模試。西高の皆さんは忙しいですね。この「ハートの木」が、西高の皆さんをなごませたり、厄除けや火災除けになってくれたりすることを祈っております。

 「全力 さわやか 西高生!」

0

クリアファイル・うちわのデザインが決まりました!

 今年は新型コロナ禍のために西高祭(文化祭)は中止となってしまいましたが、例年西高祭の時期に合わせて作られる生徒がデザインしたクリアファイルやうちわについては、生徒会の皆さんの尽力もあって、製作されます。昨日開かれたHR委員会において選考が行われ、デザインが決定しました!下の写真は、掲示の様子です。

 今年のクリアファイルのデザインは、西高史上初の横書き(?)です。例年は西高祭をお知らせするポスターのデザインとしても使われるため、縦長のデザインという制約があったのだとか。今回は純粋にクリアファイルとしてのデザインということで、今年ならではのレアなものとなりました。

 うちわのデザインは、表面と裏面で昼夜を表現するものでしょうか。本校のマスコットキャラクターである「にしニャン」が大きく描かれていますが、元気いっぱいの表面と、花火を見つめて影絵のように左下に浮かび上がる、しっとりとした裏面で、動と静の対比となっているようですね。

 また、校内に紹介されている掲示には、残念ながら採用を逸した候補作品も飾られており、これらもたいへん素敵なものであることを、書き添えておきます。

 1年生の作品もあり、来年もレベルの高い選考となりそうな予感がして、楽しみです。

 「全力 さわやか 西高生!」

0

一斉委員会が開かれました!

 本日7月8日(水)放課後、各HRから選出された委員の生徒による、一斉委員会が開かれました。各委員会の委員長や副委員長も決まり、生徒の本来の自治の姿が整えられていきます。下の写真は、学級の代表となるHR委員会の様子です。

 体育館で委員長・副委員長が挨拶しているのは、体育委員会です。体育祭はなくなってしまいましたが、この皆さんが、活気のある楽しい体育の授業をリードしてくれます。

 下の写真は、美化委員の皆さんです。気持ちよく過ごせる環境を作ってくれます。本校のある熊谷市は、家庭ごみはビニール・プラスチックを分別しなくてもよいのですが、学校のゴミは産業廃棄物扱いなので厳しく分別します。

 

  ほかにも、風紀委員、保健委員、図書委員、進路委員、編集委員、選挙管理委員、会計委員、2年生の修学旅行委員など、色々な委員会の皆さんが頑張ってくれて、西高の毎日が円滑に回っています。ありがとうございます。

 「全力 さわやか 西高生!」

0