最近の熊西

最近の熊西

はんが甲子園、新聞で取り上げられました!

 本校美術部が3月に出場した「はんが甲子園」全国大会の記事が、4月12日(金)の朝日新聞埼玉版に掲載されました。全国から選抜された14校が新潟県佐渡市に集い、競い合いました。

 本校は6年連続の出場となります。今回は、審査員奨励賞をいただきました。作品は近く校内に掲示される予定です。どうぞ、美術部の代表生徒の作品をご覧ください。
 「全力 さわやか 西高生!」
0

進路自習室で頑張っています。

 4月も半ばとなり、進路自習室を使う人も増えてきました。早朝から完全下校時刻直前まで使えるので、ここをお気に入りの場所として勉強に使う生徒も多いようです。

 邪魔してしまうかな、と心配しながら一声かけて写真を撮りましたが、皆、集中して勉強を続けていました。さすがです。

 部屋の壁際の本棚には「赤本」がいっぱいです。有効に使ってください。
「全力 さわやか 西高生!」
0

全学年平常授業始まりです!

1年生もいよいよ今日から平常授業が始まりました。
スタートアップ講座での学びを生かして、高校生活を送って欲しいです。
自転車置場から見た校舎が青空に映えています。
「全力 さわやか 西高生!」
0

それぞれの学年集会

 今日の4時間目は、全学年でそれぞれ学年集会が実施されました。1年生の前半は、ベネッセの方に来ていただき、「スタディサポート」の有効な利用法や、今年から本校で始まったClassi学習動画の活用について、お話してもらいました。

 後半は、スーパーサイエンスハイスクール(SSH)について、担当の先生から説明を受けました。

 また、本校のマスコット「にしニャン」のぬいぐるみも登場しました。総合的な探究の時間を中心に行われる探究活動への取り組み方について、担当の先生から「にしニャンに叱られる!」として、深い内容を楽しく解説していただきました。


 さて、2年生は前回実施した「スタディサポート」の結果を受け取った後、体育館に集合です。やはりベネッセの方から、スタディサポートをどのように活用したら良いか、Classi学習動画の利用とともに説明していただきました。

 昨年に続いて、しっかり集中して話を聞く習慣は、継続しています。中だるみとも無縁で過ごせるかな、と期待しています。

 
 また、3年生は「受験生になる!」と銘打って、進路指導主事の先生から、これからの1年について丁寧な説明を受けました。和やかな雰囲気の中で、しっかりした姿勢で真剣に取り組んでいる様子は、さすが最上級生です。

 それぞれの学年が、個性豊かに成長してくれることを祈っています。
 「全力 さわやか 西高生!」
0

春の雪(スタートアップ講座 その2)

 今日は季節が冬に逆戻り。満開の桜と大粒の雪を一緒に見ることができました。道には積もらなかったものの、中庭の木の枝や芝生の上には、うっすらと白い雪化粧が施されました。

 さて、スタートアップ講座の期間中は、新入生は放課後になってもすぐには帰れません。教室で勉強をしてから帰ります。高校生としての予習復習など、自主的な学習をどうしていくか、仲間と一緒に、先生が見守る中で、ペースを作っていく準備をするのです。

 仲間と一緒だと、苦にならないことは多いものです。また、先生が教室にいるというだけで、安心感があります。皆、集中して頑張っています。

 生徒たちの熱気で、窓ガラスは白くなっています。美しいと思います。
 「全力 さわやか 西高生!」
0