進路なう

【進学の熊西】西高Voice⑧【受験生の声】

【受験生の声】西高voice⑧ をお届けします。

秋に入り、受験生も一層ギアを上げて頑張っています。

 

<理数科 男子>

【志望大学】

国公立大学(理系)

【志望学部】

工学部

【大学で何を学びたいか】

人工知能やソフトウェアの仕組みを知りたい。

【将来の希望や野望】

現代社会で、今や必要不可欠ともいえる情報技術について学び、社会の人々がより豊かに暮らすことができるよう貢献したい。

【日々の授業の様子】

授業でわからない単語があったら推測する。そして、確認する。授業でやったことをその日のうちに復習し、やった内容を定着させる。後回しにするとあとで大変になる。

【理数科の魅力】

1.数Ⅲが普通科よりも早く終わる。

2.課題研究を通して研究とはどのようにすすめていけばよいのか、どのように実験結果をまとめて発表すればいいのかなど、大学にも通じる過程を学ぶことが出来る。

3.校外学習があり、自分の五感でリアルな体験をすることができること。

【熊西の良さ】

生徒同士でわからないところを教え合ったり、生徒同士で切磋琢磨していたりするところ。もちろん、学校行事や部活動も一生懸命取り組みます。

【受験生としての抱負】

英単語は毎日コツコツ覚える。

楽しく勉強する。

目標時間 平日5時間 休日14時間

 【志願する中学生へのメッセージ】

熊西は仲間同士で教え合い、高め合うことのできる素晴らしい学校です。

勉強、学校行事や部活動を通して、「青春」を味わうことができます。

先生方は、受験を始め、世の中で役に立つ高度な内容を教えてくれます。

是非、熊西で学んでみませんか。お待ちしています。