日誌

いざ、新人戦へ!

 中間考査期間の10月12日(月)に新人大会北部支部予選の組合せ抽選が行われました。その結果、熊谷西高校女子バスケットボール部は第5シードとなり、初戦は11/8(日)第1試合で東京成徳大深谷と深谷商業の勝者と対戦することに決まりました。両チームともにここ数年県大会への出場はないものの、出場まであと一歩という力のある好チームです。シードとはいえ、西高が簡単に勝てる相手ではありません。会場は成徳深谷高校。もし成徳深谷が勝ち上がったならば、相手のホームコートで戦わなければならないというハンデも負うことになります。しかし、部員たちは一切そんなことは気にしていません。今は自分たちのバスケットを普段通りに行うことを目標にがんばっています。今年の西高女バスのキャッチフレーズは、"We believe in ourselves !" です。自分を信じ、仲間を信じ、勝利を信じて、いざ新人戦へ!

 なお、10/25(日)は顧問の5▢回目の誕生日でした。練習ゲーム終了後、部員たちから顧問にハッピーバースデーの歌とともに素敵な誕生日プレゼントが渡されました。この日の練習試合も含め、つねにダメ出しで耳の痛い言葉を発する顧問に、なんと優しい部員たちであることか・・・感謝!