日誌

一日早く、ありがとう!

 西高では来週2/21(金)から学年末考査が始まります。女子バスケット部は考査前1週間は完全オフになるので、本日2/13(木)が考査前最後の部活動になりましたが、今日の活動は練習ではなく、ミーティングを行いました。

 新人戦県大会のビデオを見て、反省点・課題を出し合い、今後の取り組みについて話し合いが行われたようです。(会議の都合で顧問は参加せず、部員がすべて取り仕切って行いました。)顧問は最後に顔を出し、考査後の予定などを確認し、今年度最後の考査に向けて檄を飛ばしました。「西高女バスの伝統は、最後まであきらめないこと。その伝統を築いてきてくれた先輩たちの努力が今回の県大会での逆転勝利につながっている。テストも同じ。決して最後まであきらめずに問題と格闘せよ!」部員たちは良い表情でうなずいてくれました。そこで解散しようと促したところ、部員から1日早いバレンタインデーのチョコレートをプレゼントしていただきました。日々の忙しさにバレンタインデーなどすっ飛んでいて心の準備もない中でただただ照れるばかりでしたが、ありがたく頂戴しました。

 考査が終わるとまたバスケットシーズンの始まりです。気持ちよくバスケットに取り組むためにも、学年末考査がんばりましょう! " Do  your  best ! "

はい、チーズ!