部員ブログ

マッチレポート:U-18 vs.熊谷高校B【部員ブログ】

10月23日(日)U-18 vs.熊谷高校B


■試合結果

熊谷西高校 5 ー 1 熊谷高校B


■マッチレポート

<試合経過>

1部リーグへの昇格に大きく関わる試合です!前半から果敢に攻め込みます。

前半23分、國分【2年】がドリブルで中央を突破!そのままシュートを決め、先制点をとります。

このまま優位に試合を進めていきたいところですが、前半31分、自陣の低い位置でボールを失ってしまいます。そのまま熊谷高校の鋭いカウンターになり失点。早くも同点に追いつかれてしまいます。

しかし、今日は昇格に向けての大事な一線。同点にされてもチームの士気を落とさずに前線からプレスをかけていきます。

前半35分、そのプレッシャーがうまく相手のミスを誘い、オウンゴールで逆転します!

 

後半になっても熊西は前半の勢いそのままで相手のゴールに迫ります。

後半開始早々、長沼【2年】のクロスから途中出場の髙木【1年】が頭で合わせ3点目を獲得。

後半21分、この試合先制点を挙げた國分【2年】の速いドリブルから突破し、そのままシュート!4点目を獲得します。

後半39分には、またしても國分【2年】がチャンスを演出。スルーパスが髙木【1年】につながり、シュート!5点目を獲得!

最後まで熊西の勢いは止まらず試合は終了し、結果は5-1。1部昇格に大きな勝利を収めました。

 

〈MVP〉

高木【1年】

裏への抜け出し、ポストプレーの両方だけでなく、競り合いにも強い選手です。今回の試合では、途中出場にも関わらず、得意のヘディングと裏への抜け出しから2得点。チームの士気を高めてくれました。

 

〈監督より〉

後半、メンバーが代わりながらでもチームの約束事を徹底して行えていました。
また、いろいろな形で得点シーンを作ることができ、攻撃のレパートリーが増えてきたと思います。
頑張って後ろから繋ごうとする姿勢は良いと思いますが、やはりリスクを冒しすぎないことが重要です。
ヘディングや球際、クリアの質、スピード感はまだまだなので、秋季大会に向けて改善していきましょう。まだリーグ戦は最終節がありますので、そこにまた照準を合わせましょう!