最近の熊西

「いのちの授業」

 今日の6時間目、2年生は人権教育の一環で、「いのちの授業」と題して、ペットとして飼われる動物たちなどを殺処分から救う活動等に取り組んでいるNPO法人「COCOレンジャー」の方々を講師としてお招きしました。

 実は、この団体のメンバーでもある2年生の生徒も講師陣の一員として立派に話をしてくれました。

 地元テレビ局の取材もあったようですが、社会とつながりながら様々な活動をしている生徒もいることが、とても頼もしく感じられました。

 「英姿颯爽(全力さわやか西高生)!」