最近の熊西

感謝状をお送りいたしました!(その2)

 3月25日のこのコーナーで紹介いたしましたとおり、本校では、埼玉県新聞販売組合による「埼玉県立高校への新聞提供」として、新聞の無償提供をしていただいています。各クラスに現物としての新聞があるおかげで、生徒たちは、授業のテーマに関連する具体的な記事を先生から紹介されたり、同じ事象に対しても各紙によって扱いが異なることで、様々な視点からの違った評価を具体的に体感する学びができます。

 今日は、1年間新聞をご提供いただいたことへのささやかなお礼の気持ちを込めて、読売新聞籠原南センター様に、感謝状を贈呈させていただきました。

 また、「埼北よみうり」記者の森川様も取材にいらして、校長に様々なインタビューをしてくださいました。

 今の高校生は、スマホを通じて膨大な情報量に触れたり、文字を読んだりする機会は多いと思います。しかし、紙媒体によって「フォーマルな書き言葉による伝達表現」の実際に触れる機会は、意外に少ないように思います。

 本校の生徒たちは新聞店の皆様のご厚意によって貴重な機会をいただいているということを、改めて痛感いたしました。ありがとうございました!