<<最新情報>>

県副教育長・県教育委員の皆様にSSHの取組を見ていただきました

 本日午後、埼玉県の副教育長や教育委員の皆様が来校されました。学校についての概要説明や質疑応答を終えた後、実際に授業を御覧になっていただきました。
 理数科では分野別に分かれて課題研究を行っていました。下の写真は、コンピュータ室で英語によるポスター作りをしている生徒たちの姿です。英語によるポスターセッションの発表準備が、いよいよ佳境に入っています。

 下の写真は、物理室でロケットの研究をしている生徒の説明を受けているところです。実験の様子や高度計算についてなど、活発な質問をいただきました。

 下の写真は、生物室でチームアライグマの研究について質疑応答をしているところです。アライグマの分布だけでなく、ハクビシンやキツネ等についても話題が出ました。

 2年生普通科の「総合的な探究の時間」では、「持続可能な開発目標(SDGs)」について学んだことを活発に話し合いながら、研究テーマを考えていました。生徒の話し合いの姿勢に、高い評価をいただきました。


 普段から活発な活動をしている生徒の皆さんの、自然な姿を見ていただき、たいへん嬉しく思いました。
 「全力 さわやか 西高生!」