校長室

国語の授業でディベート

本校では各授業で日々アクティブラーニングの取組が行われていますが、本日はディベートを取り入れている国語の授業を参観させていただきました。
テーマは「舞姫に登場する相沢謙吉は良友か否か」で、クラス代表同士が賛否に分かれて意見を戦わせ、どちらに説得力があるか聴衆が判定します。聴衆からも鋭い質問が飛ぶなど、大変白熱した話し合いになりました。