活動の記録

【自然科学部】日本学生科学賞『日本科学未来館賞』受賞!

第72回埼玉県科学教育振興展覧会において、

化学分野の『硫化亜鉛ナノ粒子の発光特性』の研究が最優秀賞となり、埼玉県の代表として日本学生科学賞にノミネートされました。


第65回日本学生科学賞において、12月19日にオンラインで中央最終審査が行われました。

生徒はオンライン審査の中で、大学教授の質問に対して精一杯自分たちの研究を伝えようと全力を尽くしました。


その結果、12月24日の結果発表・表彰式において、日本科学未来館賞を受賞いたしました。

これは物理・化学・生物・地学・生物・応用数学・情報の研究分野における全国の高校生約7万点の応募から、全国ベスト8に値します。

彼らの努力が、受賞という形で報われ、大変嬉しく思っています。よく頑張りました!!