連絡

SNS(LINE)を利用した、匿名での悩み相談窓口の開設について

 埼玉県では、今年度「LINE」アプリで匿名でチャット方式で相談ができる仕組を導入しました。相談は、6月15日(月)から受け付けています。相談窓口の利用料金は無料です。「LINE」のアプリを使っている人は、スマートフォンでリーフレットに記載してあるQRコードを読み取ることで、相談用のアカウントを登録できます。LINEを活用した相談は、スマートフォンやパソコンからでも可能です。名前を明かすことなく、つまり匿名で相談対応経験が豊富な専門の相談員(臨床心理士の資格を持っています)に直接相談できます。このLINE相談窓口は、無料で登録することができます。(通信料は端末の通信環境や契約状況によります)使い方は簡単なので、登録すればすぐにわかると思います。

※相談窓口への登録は、「生徒連絡用2020」にあるリーフレットのデータを利用してください。

※相談対応時間は、月・水・金曜日 月曜~金曜(R3.1.19から)の午後5時から午後10時までです。