ブログ

4/28(日)熊谷地区春季演劇祭@熊谷市民ホール 乞うご期待

夏のかき氷と日傘、ラグビーとうどんが名物の熊谷市ですが、きたる4月28日に開催される

春季演劇祭に向けたミーティング兼研修会が先日行われました。

各校精鋭が集まったのが…

 

 

 

熊谷女子高校

 

 

 

 

 

各校の生徒が演劇の実践を通して、交流を深めあう場でした。8人1組で即興でチームを作り、劇を発表しました。

特に高草木くんは初めての参加でしたが、他校の部員と自然と歩調を合わせ劇を創作していました(オチ役)

            左から福田さん、宮本さん、三友くん、高草木くん

台本(らどん作)の設定は将来の夢、出会いと別離に悩む大学生。

約30分の長編ですが、青春群像劇を披露する予定です。

本番まで1ケ月足らず、稽古にも自然と声が出て気合いが入ります。

熊谷市民ホールという大舞台ですが、舞台上でも焦らず、

観衆をみながら、笑いを取ってください

 

 

秩父農工演劇部顧問の小池先生とらどん

FIGHT!! 

 

 

 

 

 

 

観に来てね!

~熊谷西演劇部は次世代のアキラ100%を発掘します