平成30年度の熊西

2018年9月の記事一覧

図書委員会広報「銀杏」・今月の読書案内

 紹介が遅れましたが、9月26日、図書委員広報班の生徒が作る広報紙「銀杏」の9月号が発行されました。

 毎号いろいろな先生の文が掲載されていますが、今回も「本にまつわる原風景とその追憶」と題した、ある先生の文章が紹介されています。まるで短編小説のようで、とても引き込まれてしまいました。ほかに、3月に発行される図書館報「あすなろ」に載せる詩・小説・エッセイなどの作品の募集や、10月4日(木)16:00から予定されている図書館イベント「リレー小説」の参加者募集の記事も載っています。この文章を読んで触発されて、書いてみよう、と思う生徒のみなさんもいるのでは、と期待しています。

 裏面は、やはり図書委員の読書案内班の生徒が作る「今月の読書案内」となっています。今回紹介されているのは、ちょうど教育実習生として本校に来ている先輩方がおすすめする本です。本の紹介はもちろんですが、「司書のひとりごと」として紹介されている、神社のおみくじにまつわるお話も楽しいです。たくさんの生徒のみなさんに読んでもらって、読書に親しんでもらえればと思います。
 「全力 さわやか 西高生!」
0