平成30年度の熊西

2018年10月の記事一覧

未来を拓く「学び」プロジェクト公開研究授業

 本校では、東京大学の「大学発教育支援コンソーシアム推進機構」(CoREF)との
連携により、「協調学習」による生徒の学習の質を高める授業の研究・実践に取り組んでいます。今日は、日本史と物理基礎の公開研究授業が行われました。県の教育委員会や東京大学CoREF、他の大学や小中学校の先生にも来校していただきました。
 3年生の日本史Bでは、「第2次世界大戦後の日本」をテーマに、高度経済成長について活発な学びが展開されました。

 高度成長の光と影、といったところに焦点を当てる班が多い中、そもそも連続して順調に経済が成長していたのか、という問いに目を向ける班もあり、見ごたえがありました。

 物理基礎の授業では「力学的エネルギー保存の法則」をテーマに、3パターンの知恵を総合させないと解けない問題を、それぞれの班で取り組む2年生の姿がありました。

 問題を解くにあたって、普段はおとなしく見える人が意外なリーダーシップを発揮したりする場面が印象的だったそうです。

 授業の後の研究協議に参加してくださった皆様も、本当にありがとうございました。

 
0