校長室

2021年7月の記事一覧

臨海実習が無事に終了しました

7月26日(月)~28日(水)の2泊3日で千葉県勝浦市において、2年理数科の臨海実習を実施しました。台風の影響が心配されましたが、概ね予定通りの実習を行うことができました。
学校ではできない観察や実験、専門家による特別講義など、理数科ならではの貴重な体験をして全員無事に帰校しました。

進学フェアありがとうございました

7月24日(土)25日(日)に本校を会場として北部地区県立高校進学フェアを開催しました。
例年は八木橋百貨店で行われておりますが、コロナ禍のため密を避けた会場で、人数制限をしながらの進学フェアとなりました。
猛暑の中、御来場いただきました皆様に感謝申し上げます。
また、各校職員の皆様、御協力ありがとうございました。

English Speech Contest

恒例の英語スピーチコンテストを開催しました。
クラスでの予選を勝ち残った23名が内容も英語表現もすばらしいスピーチを披露してくれました。
司会進行も生徒がすべて英語で行いました。
ALTの先生からもお褒めの言葉と有用なアドバイスをいただきました。
優勝者は県大会へ出場します。

終業式

1学期終業式を行いました。

<校長講話要旨>
先日、本校3年生3人が路上でケガをして困っているお年寄りを助けていたと連絡いただきました。その後、御家族の方が「直接お礼を言わせてほしい」とわざわざ来校されました。大変うれしく、また誇らしく思いました。
自学自習力と探究力が本校生徒の強みです。それは、今自分がなすべきことを常に意識し、迷わず実行できる資質であり、日々の生活にも生かされていると感じます。

表彰式・壮行会

終業式に先立って表彰式を行いました。
将棋部・書道部・男子硬式テニス部・男子ソフトテニス部・女子バスケットボール部・陸上競技部・アーティスティックスイミング
たくさんの生徒達が活躍しています。

続いて、全国大会へ出場する皆さんの壮行会を行いました。
全国高等学校総合文化祭(和歌山県)に出場する将棋部・書道部・自然科学部と歴史学フォーラム(福岡県)で発表する3年生です。
熊谷西高校の代表として頑張ってくれることと思います。

ビブリオバトル研修会

図書委員及び希望生徒を対象としたビブリオバトル研修会を行いました。
ビブリオバトルとは他人に勧めたい本をPRするプレゼン合戦です。本校では毎年盛んに行われます。
今回は外部講師をお招きして、正式ルールやバトル(質疑)のやり方などを体験的に学びました。
今後、校内予選を経て代表者を県大会へ送り出す予定です。

理数科の巡検

理数科1年生は例年理化学研究所に伺っていますが、新型コロナウイルス感染症の影響で今年度は実施できませんでした。その代替として長瀞にある自然の博物館に御協力いただき館内見学と現地調査の巡検を実施しました。

国語の授業でディベート

本校では各授業で日々アクティブラーニングの取組が行われていますが、本日はディベートを取り入れている国語の授業を参観させていただきました。
テーマは「舞姫に登場する相沢謙吉は良友か否か」で、クラス代表同士が賛否に分かれて意見を戦わせ、どちらに説得力があるか聴衆が判定します。聴衆からも鋭い質問が飛ぶなど、大変白熱した話し合いになりました。