校長室

2021年12月の記事一覧

日本学生科学賞入賞

自然科学部が第65回日本学生科学賞の中央最終審査において日本科学未来館賞(副賞20万円)を受賞しました。
受賞作品は「硫化亜鉛ナノ粒子の発光特性」です。
日頃の地道な研究の成果が認められました。

2学期終業式

2学期終業式を行いました。

<校長講話要旨>
北海道日本ハムファイターズのBIG BOSS、新庄剛志新監督が就任の際にSNSに投稿した発言が話題になりました。
「努力は一生、本番は一回、チャンスは一瞬」です。
現実の場面では本番もチャンスも何度か訪れます。しかし、「一回きりの本番」と思わなければ本番にならないし、「一瞬のチャンスを見逃さない」姿勢でなければチャンスは掴めません。
受験を控えた3年生の皆さん。皆さんはこれまでしっかり努力を積み重ねてきました。自信を持って本番に臨みましょう。

「地域の伝承文化に学ぶ」コンテスト入賞

國學院大學・高校生新聞社主催の第17回「地域の伝承文化に学ぶ」コンテストで、本校3年生の研究「秩父神社系統の神楽の独自性に迫る-寶登山神楽を事例に-」が入賞(佳作)しました。
地域文化研究部門(個人)に全国から応募のあった198作品中上位5作品に選ばれる快挙です。
本校生徒全員が取り組んでいる探究活動の成果がまた一つ全国レベルで認められました。

コンテスト結果発表のページ

コンテスト公式ページ